【絶対零度(2020)】第4話感想!香坂と加賀美の過去に接点?

【絶対零度(2020)】第4話が放送されましたね!

今回は水野美紀演じる”香坂”に焦点が当てられていました。

最後には香坂と加賀美の過去の接点!?が映し出されいろんな考察が広まっています!

今回は【絶対零度(2020)】第4話の感想とネタバレを紹介します。

スポンサーリンク

【絶対零度(2020)】第4話ネタバレ

事件の加害者・被害者家族

冒頭から井沢と高坂の格闘技シーン

香坂(水野美紀)は新たな危険人物の捜査を井沢(沢村一樹)たちに依頼する。

今回の危険人物は、自殺を考える人の相談にのる”いのちの相談員”杉原佳代(木野花)だ。

スタンガンを購入しているほか、失踪に見せかける方法について調べていた佳代は、10年前に起きていた『大森山無差別殺傷事件』被害者家族でもあった。

佳代が在籍するNPO法人に井沢と山内(横山裕)が、駆け落ちしたカップル設定で小田切(本田翼)と吉岡(森永悠希)が佳代のシェアハウスに潜入する。

しばらくして長い間佳代のシェアハウスで暮らしていた佐藤奈々(木竜麻生)が、3ヶ月ほど前佳代と揉めてシェアハウスを出ていたことがわかる。

奈々は実は『大森山無差別殺傷事件』の犯人遺族だったということが分かり、佳代は奈々に復讐しようとしていたのでは?と井沢たちは推理するが…?

奈々に近づく梶の正体とは?

奈々の交際相手は梶という男で加害者家族を救う会を設立している。

奈々と梶が2人歩いているところ、突如現れ奈々に卵を投げつける男性。奈々は今でも加害者家族ということで嫌がらせを受けていた。

そして高坂がいつもとは違い事件に積極的で、捜査に乗り出すという。そんな高坂を井沢たちは不思議に思う。

井沢と高坂、加賀美の3人は梶と奈々の取材と称して潜入捜査を始める。

奈々は殺人犯の兄を持つ加害者家族として壮絶な人生を歩んでいた。一家心中をするも、奈々だけ生き残ってしまったというのだ。

そんな中、佳代が取材現場に突然訪れる。

しばらく口論を続ける佳代と奈々だったが、奈々が佳代を突き放して解散することとなった。

佳代は奈々の誹謗中傷をしている男を見つけようとしてたのだ。

働く保育園に素性が出回り、仕事を辞めさせられる奈々。

佳代を追尾する予定だった高坂と加賀美は、勝手に予定を変更して奈々を襲った20代の男性の部屋を突き止めるが男性一人だけの犯行ではなかった。

佐藤奈々を傷つけていた人物は、みなダイレクトメッセージを通して”正義の告発者”により先導されていたのだ。

”正義の告発者” とは?

高坂は、奈々の婚約者・梶の不自然な行動に目をつける。

梶は、ダイレクトメッセージを送り付け自分を加害者家族と結婚することで注目を集めようとしていた最悪な男だった。

佳代は、”正義の告発者” =梶本人だと調べ上げていた。婚約者として近づく梶を追い詰め、引かない場合は殺人すると考えているのだ。

そんな佳代と梶が言い争っているところに現れる奈々。

「いいの、だってこんなことがなきゃ私と結婚してくれる人なんていないから」

去ろうとする2人の前に現れて、梶の胸ぐらをつかむ香坂

香坂は梶を許せないと罵倒するが、突然「じゃあ結婚やめる。」と言い出す。

本性を現した梶に香坂はビンタをくらわす。そしてネットに本性をさらして社会的地位も奪い事件は解決した。

明らかになる香坂の過去

今回の事件に香坂が積極的にかかわった理由、それは

香坂もまた26年前に起きた映画館殺傷事件の犯人の娘だったからだった。再婚した法務省父親が殺人犯の娘という過去を消してくれたのだった。

事件を未然に防ぎたい気持ちがわかり香坂と井沢が和解する。

香坂の付き人北見(上杉柊平)が法務省に戻った。

「君には井沢君が必要だと思うよ」香坂に加賀美が言う。

そして26年前、映画館殺傷事件後花を手向けようと映画館に訪れた香坂は被害者家族が泣きわめくその場所にいられなく走り出す。

そんな香坂とすれ違ったのが、若かりし加賀美だった…

~5話につづく~

【絶対零度(2020)】第4話ネットの反応

【絶対零度(2020)】第4話感想

今回は”香坂回”でしたね!

香坂の過去と人物像を中心に描かれていたので、いつもの井沢が香坂を殺した?シーンはありませんでした。

今回の回で香坂を怪しんでいた井沢の誤解も解けて和解しましたよね?

ということは井沢が香坂を殺すなんて考えられないんですけどー!!

香坂は殺人犯の娘という人生を送るはずが、法務省のおえらいさんと母が再婚したおかげで過去を消して新しい人生を送ることができた。

自分と同じような思いをする人間を増やしたくない一心でミハンを希望しているなら、井沢が殺すはずがありません。

3話最後に小田切が言った「わたしのせいで殺された」という言葉の意味も今だ分かっていません。

そして最後に若かりし香坂と加賀美がすれ違うシーン。

加賀美が被害者家族で、事件とつながっている!?という声もありましたがよく見ると加賀美は喪服じゃないし、花束ももっていませんでした。

つまり、ただの通りすがり?か関係者?なのかもしれません。

最後に加賀美が写ったことで、第5話でピックアップされるのは加賀美では!?という声も多いですがどうなんでしょうか!!

個人的に柄本明さんのファンなので、そうだと嬉しいです♪

まとめ

【絶対零度(2020)】第4話の感想とネタバレを紹介しました!

1話に1人焦点がおかれるなら次回は”加賀美回”かもしれません!楽しみ~

【絶対零度(2020)】は毎週月曜日、よ9時からフジテレビで放送中です。

タイトルとURLをコピーしました