【絶対零度】シーズン4第1話感想!友情出演?の岡村は一瞬で終わり…

2020年1月6日に第1話が放送された【絶対零度】のネタバレと感想を紹介します。

第1話の見どころは、一瞬映ったナイナイ岡村隆史と柄本親子の共演、そしてアクションシーンですね!

ネタバレ含みますので、まだ視聴していない方はご注意ください。

スポンサーリンク

【絶対零度】ネタバレ

親子共演とミハン新メンバー

東京サミット当日、爆弾が仕掛けられたと情報が入り小田切(本田翼)は捜査にあたる。

銃声の音がして向かった先には、倒れた香坂(水野美紀)と返り血を浴びる井沢(沢村一樹)の姿だった。

話は64日前にさかのぼる…

ミハンメンバーは、麻薬の密輸が疑われる船上に潜入捜査していた。

小田切(本田翼)は、捜査対象の近藤に近づきダンスをしようと申し出る。

その場には、かつての仲間でもあった南(柄本時生)の姿もあった。南は、同僚と結婚していた。

見事なハッキングで事件を未然に防ぐことに成功し、井沢はお礼を言うが、南は自分ではないと言う。

そこにいたのは、加賀美(柄本明)の姿だった。偶然居合わせた船の乗客だという。

南:「あれ?あなたどこかで見たことが・・・」
加賀美:「へへ」
南:「あーーーーーーーー」
  (親子共演)

香坂(水野美紀)は、八王子刑務所へ宇佐美の面会に通っているようだった。

ミハンの新しいメンバーがそろって挨拶する。

キャリアの吉岡(森永悠希)とホワイトハッカーの加賀美(柄本明)、自らミハンへ異動を志願した香坂(水野美紀)とお付きの北見(上杉柊平)だ。

山内(横山裕)は観察役の出向として引き続きミハンに所属することになった

香坂から井沢の過去を聞いた吉岡は、ミハンのリーダーに不信感を隠せない。

新たな事件の捜査のはじまり

香坂(水野美紀)は捜査案件をミハンメンバーに共有する。

田代智之(中林大樹)と藤倉尚也(篠原篤)の2人がなんらかの事件に関与しているというのだ

加賀美(柄本明)はPCに飽きたので潜入捜査にでるという。

一方山内は、もし井沢が犯人を殺すという一線を越えたら撃ってもいいと上から命令される。

井沢・吉岡・加賀美はピッキングをして田代の部屋に侵入して監視カメラを仕掛ける。

そこで井沢は田代の彼女・あゆみ(黒田よし子)の写真を発見する。

山内(横山裕)は藤倉の仕事先に潜入捜査し、田代と藤倉が女性からみでもめていることを知る。

加賀美(柄本明)も潜入捜査をして、田代の彼女・あゆみと藤倉の幼馴染が同一人物だと判明させる。

一方小田切は、田代の過去を調べるべく田代が通うセラピーに潜入捜査に入る。

その際、潜入捜査の人物設定が甘いと吉岡にダメ出しされ、本当の自分をさらけだせばとアドバイスされる。

セラピーで自分の過去をさらけようと努力したが、男性に襲われた記憶がフラッシュバックして固まってしまった。

そこを助けてくれたのが、篠田(高杉真宙)だった。

田代は最愛の彼女・澤本あゆみを5年前の電車の脱線事故で亡くしたということがセラピー会場で判明した。

5年前に彼女がなくなっているのに、田代と藤倉がもめていることに疑問が浮上する。

吉岡の過去は天才子役

ミハンメンバーは、藤倉が麻薬取締班の岸本と密会していることを突き止める。

昔天才子役だった吉岡の活躍により、あゆみが亡くなった脱線事故は意図的に仕組まれたものだったということがわかる。

マトリの岸本は麻薬組織とつながっていることを同僚に知られ、同僚が乗っている電車を意図的に脱線させたのだった。

刑務所でその事実を知った藤倉は、黒幕を突き止めようと麻薬組織にかかわっていて、田代もまたあゆみがなぜ死んだのが調べて岸本をマークしていた。

岸本を殺そうと拳銃を発砲しようとする田代を止める藤倉。

町田が行方不明で井沢が疑われる

一方小田切は、どんな時も拳銃を持ち歩く山内に気づき、井沢を撃つつもりかと山内を問い詰める。

そんな中、町田(中村育二)が保釈されたという知らせが井沢の耳に入り、部屋に忍び込み待ち受ける。

妻子が殺されたナイフを町田に見せつけ誰が送ってきたのかと問いただす。

翌日、香坂に呼び出された井沢は、町田が行方不明になったことを知らされ心当たりはないか聞かれる。

同時に井沢もまた、香坂がなぜ宇佐美に面会に行くのか質問する。ミハンに異動したのも何か考えがあるからではないかと疑いをかける。

そんな中、藤倉が岸本を殺しに向かったと知るミハンメンバー。

藤倉もまた、田代の恋人あゆみに好意を寄せていたが思いは叶わなかった。あゆみの大切な人である田代を殺人者にしたくない一心で岸本を殺しに向かったのだ。

ミハンメンバーが助けに向かうが、そこには藤倉の血が残されていた。

岸本に発砲する井沢と止める山内

マトリの岸本に殺されかけているところをギリギリで救出するミハンメンバー。

井沢は岸本と一騎打ちで戦い拳銃を奪うが、岸本は逃げ出してしまう。

岸本は逃げた先にたまたまいた親子の母親をナイフで刺し、子供を人質にとる。

それをみた井沢は自分の妻子と重ねてしまい、拳銃を岸本に返してしまう。

岸本は拳銃で井沢を撃とうとするが、山内が助ける。

井沢は岸本への怒りが爆発して発砲するが、それもぎりぎりで山内が助ける。

「あんたが一線超えようとするなら、俺が止める!」

山内はそう井沢に宣言する。

井沢は帰宅する度、妻子の幻覚を見るようになり苦しんでいた。

一方で町田の遺体が発見され、早川(マギー)と門田(粗品)が捜査にあたっていた。

~2話に続く~

【絶対零度】第1話ネットの反応と岡村隆史

ナイナイの岡村さんが1話に出ていましたね!気づきましたか?

岡村隆史さんが出たのは始まって7分51秒あたりで、本当に一瞬でした。セリフもないし、小田切と戦うシーンもなかったので気付かなかった人も多いはず(笑)

そのあとは柄本親子の共演が実現してました。「あなたどこかで見たような…」って言ってますが、時生さん、お父様です(笑)

確かに篠田(高杉真宙)の出番は、セラピーで出会った一瞬だけでしたが、公式ホームページでは小田切が心を開く男性とあるので、今後も出てくるのでは?と期待してます!

トレンドに山内くんが上がるほど、横山さんにカッコいいの声が上がってましたね。確かに井沢さんに「俺が止める!」といった山内はかっこよかったです。

今後も2人の関係性がどうなるのか目が離せません!

【絶対零度】第1話感想

第1話も盛りだくさんの内容で、さすが【絶対零度】という豪華さでした。

  • 岡村隆史のゲスト出演
  • 柄本親子共演
  • 高杉真宙マジで一瞬
  • 井沢さん幻覚ヤバい
  • 香坂を殺したのは井沢?

第1話をまとめるとこんな感じです。個人的には、高杉真宙くんはもっと出ると思ってます。

そして、ドラマの展開として香坂を殺したのは、井沢ではないでしょうね。

今後どうなるのか楽しみです。

小田切の「ショータイム♪」は毎回聞けるんでしょうか?そのあたりも気にしつつ2話も楽しみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました