【トップナイフ】アキラ100%が連ドラデビュー!20年前逃げだした恩師・椎名との共演!

土曜ドラマ【トップナイフ】の放送がスタートしました!

1話冒頭にお笑いタレントのアキラ100%が出ていました!

アキラ100%さんは実は俳優を目指していて、初の連ドラレギュラーを獲得されたそうですよ。

今回は、連ドラ初レギュラーのアキラ100%さんの登場シーンと、かつての恩師椎名桔平との秘話を紹介します。

スポンサーリンク

【トップナイフ】アキラ100%の1話出演シーン

【トップナイフ】1話でのアキラ100%の出演シーンは、冒頭10分あたりでした。

小机(広瀬アリス)が初めて脳外科に来て、自己紹介の練習中に小沢(森田望智)に呼ばれて救急の患者を対応することになります。

その救急患者を運び入れて、立ちすくむ小机(広瀬アリス)に「おい!どうすんだ!」と責め立てる救命医・緒方の役でした。

肝心の演技力ですが…うまかったです!

というか、短いシーンだったのでよくわかりませんが、アキラ100%というキャラクターが消えていたので上手だったという印象です

アキラ100%さんっていつも裸なのでピンときませんが、実は男前ですよねw

なので、現場にいても浮いていなかったし自然に演じられていたんだと思います!

2話もアキラ100%さんに注目したいと思います。

【トップナイフ】アキラ100%が20年ぶりに椎名と再会

実はアキラ100%さんは、20年前に俳優・椎名桔平さんの付き人と運転手をされていました!

俳優を目指されていたんですね~!

しかし、2か月後アキラ100%さんは運転も他のこともうまくできず置手紙を置いて椎名さんの元から逃げますw

椎名さんもさぞかしご立腹かと思いきや、過去に放送された番組で「あのとき役者を目指していた君が、路線を変えて世に出るまで20年。よく頑張った」と手紙を送られていました。

なんと懐の大きな男性なんでしょう。

そしてそして、2020年の1月に2人は連ドラで共演を果たすことになりました!すごいですね!

椎名さんは自身のインスタで、「役者志望で私の現場にアシスタントとして学びに来ていたんだね、1か月程。それから芸人さんの世界を経て連ドラデビュー。大したものデス。その記念作品で共演するとは嬉しいなぁ~^_^」と投稿されていました!

いきなり置手紙をして逃げたアキラ100%さんを応援されていたんですね!

まだ椎名さんと絡むシーンはありませんが、2話以降それが見られたならなんだかジーンとしてしまそうです!

【トップナイフ】アキラ100%とは?

ここで椎名桔平さんの付き人もしていたアキラ100%について紹介します。

アキラ100%プロフィール
  • 1974年4月8日生まれのお笑い芸人・俳優
  • ソニー・ミュージックアーティスツ所属
  • 2010年からアキラ100%として活動しており、全裸で股間にお盆をあてた芸風
  • これまでにも『G線上のあなたと私』や『99.9』らのドラマに1話ゲストとして出ていた

年末のガキ使にも出ているアキラ100%さんの鉄板ネタはすごいですね!ほんとに見えない!

トップナイフの演技中は、まさかこの人が全裸でお盆ひっくり返しているとは思いもしませんねw

そんなアキラ100%さんはお笑い芸人さんのイメージですが、吉本興業などお笑いの事務所には所属されていませんでした!

これからは俳優さんメインでやっていかれる可能性もあるかも?

【トップナイフ】アキラ100%ネットの反応

トップナイフで連ドラレギュラーが決定したアキラ100%さんのネットの声を集めてみました!

みなさん言っていたのが『違和感ない!』ということです!

これは本当に同感で、なじみ過ぎていてわからなかったほどですwそれほど演技がうまかったとも言えますね。

元々俳優志望だったので、稽古などもされているだろうし発声なんかも俳優仕込みなのかもしれませんね!

まとめ

今回は【トップナイフ】で連ドラ初レギュラーを獲得したお笑いタレントアキラ100%さんを紹介しました。

20年前に逃げ出してしまった椎名桔平さんとの共演は本人も感動されているのではないでしょうか。

2話以降、2人の絡みシーンがあると嬉しいです!

【トップナイフ】は毎週土曜日、日本テレビ系列で夜10じから放送中です!

タイトルとURLをコピーしました