【知らなくていいコト】第5話!ケイトと尾高の関係性に変化?ついに乃十阿と対面!

【知らなくていいコト】第5話が放送されましたね!

5話は『野中と小泉の恋』と『尾高とケイトの関係』、そして『ケイトと乃十阿の関係』が動き出した回でした。

今回は【知らなくていいコト】第5話の感想とネタバレです。

スポンサーリンク

【知らなくていいコト】第5話ネタバレ

乃十阿(小林薫)がかつて事件を起こしたキャンプ場に尾高(柄本佑)と訪れたケイト(吉高由里子)

未だ動機不明な事件に複雑な感情を抱く。

ケイトは母の納骨を1人で終わらせたと尾高に告白するが、尾高は「呼んでくれたらよかったのに」とさみしそう。

翌週記事のネタを求めて元警察署長・沖田秀則(勝野洋)の裁判を傍聴することに。

スパルタ教育の末に実の孫を手にかけたとされ、罪を認め反論をしない沖田の姿を乃十阿と重ねる。

沖田本人との面会を取り付けると黒川(山内圭哉)に宣言し、さっそく事件の取材に向かう。

近隣住民から沖田のスパルタが本当だったという証言も聞ける中で、「孫を甘やかしすぎだった」という逆の意見もあることを不思議に思うケイト。

しかし沖田からは、面会申請を断られてしまう。

そんな中、連載班の小泉(関水渚)野中(重岡大毅)に交際を申し込む!

「真壁さんと別れたなら私と付き合ってください」

野中は動揺してその場を逃げ出すが、帰り間際に小泉を食事に誘いだす。

一方で沖田の孫で、被害者である・弘人を取材していたケイトは新たな情報を次々に入手する。

弘人は”バッキン”と呼ばれ、友達がおらず嫌な奴のレッテルを貼られていた。

そして、爆弾作りを趣味としていたようだ…。

一方黒川班の福西は、ネタになるのでは?と爆弾作りの掲示板を黒川に見せる。

ケイトはその掲示板にバッキンの名前があるのを発見し、同時に沖田が弘人に手を下したその日にバッキンが幼稚園の爆破予告をしていたことに気づく。

つまり沖田は、弘人が幼稚園を爆破することを知り止めに入った際誤って命を奪ってしまったんじゃないだろうか…。

岩谷(佐々木蔵之介)は、沖田と話すため弁護士の接見についていくようケイトに指示するものの担当弁護士と意見が合わずうまくいかない。

一方小泉と高級レストランで食事する野中はある条件を出していた。

「なぜ真壁さんと別れたか聞かないで?聞かないんだったら付き合っていいよ」

さらに泉の家庭環境や父親の職業を聞き出す野中に泉はバッサリと切り落とす。

「わたし、付き合いたいとは言ったけど結婚考えてませんよ?」

食事を食べ終わった後、別れ際に小泉は野中にキスをする。

ケイトは、行きつけの店で岩谷と尾高と合流しご飯を食べることに。

べろべろになったケイトを尾高は家まで送り届けるが、そこには母親の遺骨がまだ残っていた

尾高には納骨は終わったと嘘をついていたのがバレてしまったのだ。

「何も見てないよ…」

帰ろうとする尾高に抱き着き弱音を吐くケイト。

「送ってくれてありがとう」
「じゃあね」

尾高の妻からLINEが来ており、返信する尾高。

ケイトは本当に母の納骨を済ませる。

再度担当弁護士にアタックし、沖田の面会にこぎつけたケイトは自分の推理を話し出す。

「孫の弘人さんは、幼稚園を爆破しようと計画を立てた。そしてそれを止めようとして誤って事件が起きたんじゃないないですか?」

しかし沖田は、何も語らず面会を終わらせた。

編集長岩谷は、沖田から何も聞けなかったがケイトの思うことをそのまま言葉にしろと指示する。

乃十阿と沖田が重なってしまい中々記事が書けない中、何度も修正を求められる。

「もしかしてケイト…別の事が気になって書けないんじゃないか?」とするどい質問をする岩谷に否定するが、結局最終の手直しは岩谷が行うことになった。

ケイトは尾高に仏壇を一緒に購入してほしいとLINEする。

しかし「納骨は1人でできるのに仏壇は1人で買えないのか」と冷たく突き放されてしまう。

一方孫を手にかけた沖田の印象は、週刊イーストの記事によって「孫の犯罪を止めた」とまったく逆のものになった。

しかし沖田は控訴しないという。

「これでよかったのか?」と迷いながら会社を出るケイトが向かったのは乃十阿の自転車屋だった。

「乃十阿徹さん。真壁ケイトです。」
「修理?買うの?」
「私の名前に覚えありませんか?真壁杏南の娘です」

乃十阿は名刺を握り潰して捨て、さらに手を広げると

「金出せ」
「いくら出せばお話聞かせてもらえますか!?」

~6話につづく~

【知らなくていいコト】第5話ネットの反応

【知らなくていいコト】第5話感想

今回は『野中と小泉の恋』と『ケイトと尾高の関係』、そして『ケイト乃十阿の関係』に進展があった回でした。

まず野中と小泉の恋ですが、意外と早く進展しましたね。

小泉ちゃんが結構強引で、それに押されてスタートしたって感じですが”親の職業”とかを聞くあたり…本当に正確悪い男だな。とw

「別に結婚考えてませんよ」とか釘さされて、いいぞ小泉もっとやれ!って感じでした。

個人的に、野中は小泉にケイトの過去を話してしまうんじゃないかな~と不安だったんですが、それはなさそうですね!ヨカッタ~。

そしてケイトと尾高の関係ですが、結構親密になっていませんか!?

ケイトはしょっちゅう尾高のスタジオに行っているし、尾高も家に帰ってんのかな?というぐらいスタジオにいますよね。

尾高がケイトの部屋まで上がったシーンで「あれ?もしかして一線超えちゃう?」と思った視聴者も多かったと思うんです!

だけど何も起こらず…尾高は、ケイトのことを大事に思ってはいるけど不倫は良くないと抑制しているんでしょうか?

仏壇を一緒に買おうという誘いもやんわり断っていましたもんね。不倫はしてほしくないなーと思ったのでこれもヨカッタ。

そして乃十阿とケイトの関係も進展しそうですね!

小林薫がついにしゃべった!

一言話しただけで、画面が引き締まるあの感じは「さすが大御所」の一言。

今回ついにケイトが自分の素性を明かしましたが、来週はどうなるんでしょうか。

なんか水かけられていたので、徐々に近づいていく感じになりそうですね。

個人的に小林薫さんのファンなので、来週からの展開がすごく楽しみです。

まとめ

今回は【知らなくていいコト】第5話の感想ネタバレを紹介しました。

【知らなくていいコト】は、毎週水曜日よる10時から日本テレビで放送中です。

タイトルとURLをコピーしました