【知らなくていいコト】第4話!尾高のシーンが少ないと嘆く声!そして野中も…

【知らなくていいコト】第4話が放送されましたね!

2話・3話で女性の心をがっちりつかんだ尾高を演じる柄本佑さん。今回4話は出番がそんなに多くはなかった?ため残念がる声も…

そして次回予告で流れた野中に衝撃の声。

乃十阿徹の事件にケイトが迫り始めた【知らなくていいコト】第4話のネタバレ・感想を紹介します。

スポンサーリンク

【知らなくていいコト】第4話ネタバレ

主人公・ケイト(吉高由里子)は、正月休みで殺人犯の父・乃十阿徹(小林薫)のいる街を訪れ心を乱されていた。

目が合ったケイトと乃十阿だったが、会話をかわすこともなくケイトもそのまま帰宅していた。

しかし緊急取材に駆り出され忙しくなると、仕事モードに切り替えバリバリと仕事をこなしていく。

ある仕事の入稿を終えた次の日、女子高生たちがカリスマ塾講師【ジーザス富岡】(親納慎也)の話をしている場面に遭遇したケイトは詳しく話を聞くことにする。

ジーザス富岡は、難関医学部の小論文の問題を3年連続で当てていたのだ。

女子高生の彼氏で、ジーザスが教員を務める”特Aコース”を受講し、医学部に合格した大学生・向井翔(井上瑞稀)に話を聞いたケイトは、月謝30万に”特Aコース”の受講生の合格率100%と聞き疑いを持つ。

対外的には合格率70%と公表されているのだが…

黒川デスク(山内圭哉)にネタを上げジーザス州への取材に取り掛かる。

一方岩谷(佐々木蔵之介)とデスクの会議でジーザスのインタビュー企画をしていることが発覚する。

岩谷は連載班・野中(重岡大毅)が取材するインタビューにケイトも同行させると言い出す。

著者インタビューをする野中とスキャンダルを狙うケイトで意見がぶつかってしまう。

そんな中、尾高(柄本佑)の仕事場を訪れたケイトは尾高が乃十阿徹を追いかけるキッカケになった意外な話を聞いて…?

乃十阿徹は動機を一切語らず、罪だけを認め25年刑務所に服役した。そんな乃十阿に興味を持ったという。

尾高がニュースカメラマンを辞めたのは、やはり乃十阿徹がケイトの父親だと知ったからだった。

ニュースカメラマンは助けを求めている人がいても先にシャッターを切れるような人間じゃないといけない、撮った写真に対して責任も取らないそんな図々しさがないとやっていけないと語った。

乃十阿徹がケイトの父親だと知って、シャッターが切れないと思ったと語る尾高に「ごめんなさい」と謝るケイト。

「なにうぬぼれてるんだ、ばかたれ」と優しく否定する尾高。

一方、ジーザス富岡のインタビューに訪れる野中とケイト。取材日の”特Aコース”が休講になったことを問い詰めるケイトに『予測力と予感力』が降りてこないというジーザス。

医学部の小論文を決定する医学部長が入院していることを知り、ジーザスが”特Aコース”を休講したことと関係があるのではないかと岩谷に報告する。

ジーザス・予備校校長・医学部長をそれぞれ見張ることにする週刊イーストの記者たち。

そんな中予備校校長が動き出し…医学部長と交渉する前場を押さえることに成功。

証拠が揃ったためジーザス・予備校校長・医学部長・文科省大学教育局長の4人に同時に突撃することになった。

この事件は大スクープとして週刊イーストに掲載された。

「わたしに知らなくていいコトなんてないんだよ、全部知りたい」

ケイトと尾高は乃十阿が起こしたとされる事件のキャンプ場に訪れる。

~5話につづく~

【知らなくていいコト】第4話ネットの反応

【知らなくていいコト】第4話感想

尾高が足りない!と言わせる柄本佑の魅力

前回乃十阿徹が住んでいる街を訪れたケイトでしたが、何も話さず帰ったようですね。

そして4話では、尾高が乃十阿に興味を持ったきっかけと、ニュースカメラマンを辞めた理由が語られました。

「犯行を認めたけど、動機を一切語らず25年の服役」

これが乃十阿徹に興味を持ったきっかけでしたね。

確かに動機を一切語らないなんて気になりますよね。本当に乃十阿は免罪かもしれない…

そして尾高がニュースカメラマンを辞めた理由、

「カメラマンはレンズの中と自分の気持ちはかけ離れていることが多い…図々しさがないとやっていけない」

ケイトの父親が殺人犯と知ってシャッターが切れなくなった尾高…

なんか、、、なぜケイトは別れた⁉こんないい男をなぜ振った!そしてなぜ野中に乗り換えた!?

何が一番謎って、乃十阿徹の事件よりこっちが気になりますねw

「なにうぬぼれてんだ、ばかたれ」

バカたれ!!!ww

頭ポンポンがカッコいい。

コメントで「柄本佑かっこいいかな?分からん」ってあったんですが、それは4話から見始めた人の意見であって1話~3話(特に2話・3話)見ている人はもう柄本マジックにかかりきっています。

そんな柄本マジックにかかった人間からすれば、4話は柄本が足りないんですよ!

もっと柄本を出してください~。

野中に新たな恋人候補!?

そしてついにケイトが乃十阿の事件に迫り始めましたが、それよりも気になるのが次回予告で流れた連載班の小泉(関水渚)と野中のキス!!

え~2人そういう関係になるの!?

まぁそれはいいんですけどね、野中がケイトの秘密を小泉に話しそうで怖いです。

最近の野中の態度は目に余るものがあり、何かしでかしそうな危険性を秘めてますからね…。

知らなくていいコトを楽しむには、尾高・野中・乃十阿徹に注目することじゃないでしょうか~!

まとめ

今回は【知らなくていいコト】第4話のネタバレ・感想を紹介しました。

1話で出てきたキアヌ・リーブスはどこへやら。

やっと乃十阿徹事件の真相にケイトが近づくのかわくわくしますね!野中はどうかおとなしくしておいてほしいが、次回予告でまさかのキスシーン!

5話が楽しみです!

【知らなくていいコト】は毎週水曜日、よる10時から日本テレビ系列で放送中です。

タイトルとURLをコピーしました