【白黒パンダ】第3話感想!レンと直樹を見張るコアラは誰?

【白黒パンダ】第3話が放送されましたね!

今回もミスパンダと直樹のアクションシーンが圧巻でした!レンの過去にあった事件の詳細も語られたれて内容の濃い回だったと思います。

今回は【白黒パンダ】第3話の感想とあらすじを紹介します。

スポンサーリンク

【白黒パンダ】第3話ネタバレ

レン(清野菜名)は、精神科医・門田(山崎樹範)から恋をしたから、最近表情が明るくなったのでは?と指摘され森島直樹(横浜流星)の顔を思い浮かべる

精神状態が落ち着いているように見えるレンも実は、たびたび10年前の火事の記憶が蘇り悩んでいた。

スピードクライミングの日本代表・宮澤沙奈恵(秋元才加)コーチ・鹿野博史(三浦貴大)と緊急会見を開き、世界選手権を辞退すると言い出す。

沙奈恵は金メダルをとれると有望選手だったが、練習中に事故に見舞われ大けがを負っていた。

沙奈恵は誰かにロープを切られたと主張するが…

そこに前コーチ磯貝誠(六平直政)が現れ、沙奈恵は「あなたがロープを切ったんでしょ⁉」と取り乱す。磯貝は厳しい指導が問題になっておりコーチを解任されていた。

ロープを切ったのは解任された磯貝の腹いせなのか?

レンはテレビに出ている沙奈恵が中学の同級生だと思い出す。

直樹は、ノーコンプライアンスから沙奈恵の事件にシロクロつけと命令される。

沙奈恵に代わって日本代表になったのは、北里亜香里(竹内愛沙)。亜香里の公開練習に神代(要潤)も会場に集まる

海外の有力選手も集まり亜香里は動揺しため、中止になるがミスパンダが現れ「宮澤沙奈恵のロープをきったでしょ?」と迫る。

ミスパンダに触発された亜香里はその場でベストスコアをたたき出し皆を驚かせる。

入院する沙奈恵の元をおとずれたレンは、「リコちゃんが生きていたら…」と言われ動揺してしまう。

レンは直樹に沙奈恵との再会を報告し、10年前のトラウマについても打ち明ける。

母と姉のリコとキャンプに訪れていたレン。夜中に宿泊していたバンガローが火事にあってリコを見捨てて逃げたことを後悔していた。

直樹も大好きだった父親を失ったことを告白し、レンを慰め抱きしめる。

そんな2人をのぞき見するコアラのぬいぐるみ…

その後沙奈恵と鹿野コーチと熱愛が発覚する。

そしてミスパンダの制裁も始まった。パンダチャンネルで映し出されたのは、亜香里が練習する会場。

ミスパンダは「沙奈恵と同じ目に合え!」と亜香里のロープを切って落下させてしまった…。

世間もやりすぎだとミスパンダ叩きが始まったころ、新たな動画が配信される。

ミスパンダはあるホテルの部屋を訪れるが、そこにいたのは鹿野コーチと海外選手側のコーチ・ミルコビッチ(フィフィ)だった。

2人は結託して、日本の代表選手の芽を潰そうとしていたのだ。沙奈恵のロープを切ったのも鹿野だったのだ。

そんな2人の不正を暴くことに成功した直樹とミスパンダだったが、現場にかけつけた神代に姿を見られてしまう。

ノーコンプライアンスの机から直樹の父親(田中圭)の警察手帳が出てくるが、一体どういうことか?

一方、佐島あずさ(白石聖)は、直樹から連絡がないことに落ち込んでいた。席をはずしたタイミングで直樹から電話が入りそれをたまたま神代が見てしまう。

直樹はレンの精神科医・門田の元を訪れ質問する。

「川田レンは、レンじゃないですよね?」

~4話へつづく~

【白黒パンダ】第3話ネットの反応

【白黒パンダ】第3話感想

第3話も直樹とミスパンダのアクションが素晴らしかったです!

部屋で筋トレする直樹の上半身は、もう悶絶…横浜流星さんってあんなに引き締まってるんですね!

顔もよくて筋肉もすごいって向かうところ敵なしでは⁉

そんな横浜流星演じる直樹のイケメンシーンが見どころになりつつある【シロクロ】ですが、やはり真犯人とレンの過去にも注目したい!

レンの過去は、リコと入れ替わっているということで間違いなさそうですね。

レンだと思い込んでいるだけで、実はリコなんでしょう。

3話で登場した沙奈恵も「レンちゃんとはあまり話したことなかったよね…」と言ってましたし、これは確実。

でもなぜ記憶がこんがらがっているかが謎です。

この記憶の操作はおそらくレンの精神科医・門田が関係してそうですね。

そしてもう一つの犯人、直樹の父親を殺した奴ですがノーコンプライアンスではないかと。

それだと今回、父の警察手帳を持っていたことも納得ができるし、直樹を見張るために近づいたと考えればつじつまが合いますよね~。

で、3話で2人を覗いていたコアラ!これが誰だかわかりません(;^_^A

門田からレンを見張れと言われていた喫茶のマスター・加賀(升毅)かな?

そうなると、レンの10年前の過去と直樹の父親が死んだ事件もどこかでつながっているのかもしれませんね。

う~ん、面白い。

4話も、直樹のイケメンシーンに癒されながら考察頑張ります。

まとめ

【白黒パンダ】第3話の感想とあらすじを紹介しました。

レンと直樹の過去がだんだんと明らかになって、考察もヒートアップしてきました!個人的にはコアラ男のヒントがもっと欲しいです!

【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う】は毎週日曜日、 よる10時半から読売テレビ系列で放送中です!

タイトルとURLをコピーしました