【恋はつづくよどこまでも】第3話感想とあらすじ!青木さやかにビックリ!主人公にイライラ!

【恋つづ】第3話が放送されましたね!

第3話にゲスト出演された青木さやかが激太り?とかなり話題になったのが印象的です。そして仕事ができなさすぎる主人公にイライラ!!

天堂先生に胸キュンさせられ、主人公にイライラさせられる…ある意味こんな感情を揺さぶられるドラマはありませんw

今回は【恋つづ】第3話の感想・ネタバレを紹介します。

昔放送された【ナースのお仕事】と何が違うか比べているので気になる方は見てくださいね。

スポンサーリンク

【恋つづ】第3話ネタバレ

前回の続き、佐倉(上白石萌音)が倒れたと聞きお見舞いにきていた来生(毎熊克哉)と、忘れ物を取りに戻った天堂(佐藤健)が鉢合わせして気まづい状態になっていた。

佐倉は自分が看病すると来生は言うが、結局天堂と部屋に2人で朝を迎えることになる。

しかし翌朝天堂の姿はなく、いつも通り病院で天堂に指導される毎日が始まった。

患者の巣鴨は何度もナースコールを押して、ナースたちからも煙たがられている患者だった。

健康グッズが好きな巣鴨は、退院日が伸びてしまってイライラして妻・朋美(青木さやか)にも当たり散らしていた。

佐倉は天堂を意識するあまり、巣鴨の針刺しを何度も失敗してしまう。

患者だけでなく同僚からの視線も冷たくなる中、天堂に研修医時代に恋人がいたことを知る。

天堂の彼女・みのり(蓮佛美沙子)は、杏里(住田萌乃)と同じ病気で8年前に他界していた。

天堂に恋人がいた過去を知った佐倉は、さらに動揺を隠せないが、一人前の看護師として認めてもらうため注射の練習をはじめ、来生を練習台にする。

そこで当時の様子を聞いた佐倉は、天堂が魔王と呼ばれる人間に変わった原因を知り切なくなると同時に来生の優しさを再確認する。

一方佐倉の同僚仁志(渡邊圭祐)は、一目ぼれした流子と病院で再会し、上司である結城(片瀬奈々)のかつてのライバルだったことを知る。

仁志の恋に暗雲が立ち込めるが…

一方巣鴨の数値が正常にならない原因を探っていた天堂は、佐倉の看護記録を読んであることに気づく。

巣鴨は自発的に青汁を飲んでおり、そのせいで薬が効いていなかった。

そして巣鴨が退院を急いでいたのは、妻・朋美の身体を気遣ってのことだった。

引き続き針刺しの練習をする佐倉に、天堂は腕を差し出し練習台をかって出る。

針ばかりをみて黙り込む佐倉に、

「今ならなんでも答えてやる」と言う天堂。

「先生は医者を辞めたいと思ったことはありますか?」そう質問するうちに針刺しは成功した。

通常業務に戻ることを許された佐倉は、患者の採決も成功し巣鴨も退院していった。

歓迎会が開かれ先輩ナース沼津(昴生)に彼女がいることが判明し驚く中、天堂が歓迎会に到着する。

歓迎会で再度天堂への気持ちを打ち明けたものの、心機一転仕事に集中すると宣言する。

そんな佐倉をみて「俺もゲームに参加してみようかな…」来生がつぶやく。

※三角関係に発展!?

完全にお酒で出来上がった佐倉をおんぶして介抱する天堂。途中ベンチで一休みする2人。

「さっき言ったことほんとか?ほんとに立派な看護師になりたいなら、俺はお前を育てる」

そんな天堂にみのりを亡くした辛さをくんで

「わたしが笑わせます、先生を」と宣言する。

微笑む!?天堂。

~4話に続く~

【恋つづ】第3話ネットの反応

【恋つづ】第3話感想

今回も冒頭から胸キュンシーン!

おでことおでこで熱測るとかある!?と思ったら妄想でしたwなんか、もう家族とみてたら恥ずかしくなりますね…

その後は、まさかの青木さやかさんの登場にビックリ!ちょっと太られましたかね(;^_^A

最初「ん?…んん?」という感じで気づかなかったけど、演技はさすが上手でした。

そして、もう主人公の仕事ができなさ加減にイライラ!!なんだろ、仕事場に好きな人がいるって素晴らしいけど、そればっか考えすぎで全然ダメ。

針刺し2回失敗して、同期に代わってもらってさ。

頑張ってるのは分かるけど、もーちゃんとして!ってなりそうですよね(笑)

特に同期の酒井ちゃんとか、佐倉の尻ぬぐいばっかやらされてそのくせ佐倉は来生先生とか天堂先生と楽しくおしゃべりしてるとか「なんで!!??」って怒り爆発するのも納得!

【ナースのお仕事】との違い

ナースのドラマとして有名な観月ありさ主演の【ナースのお仕事】これも主人公・朝倉がめちゃくちゃドジだったんですけど、全然イライラしなかったんですよね。

なんでだろ…【ナースのお仕事】の違いは以下

  • 朝倉は恋を前提に就職していない
  • 尾崎(松下由樹)が厳しく指導

やっぱり朝倉は恋を前提に働いていないから応援できた!結局は、研修医だった高杉(藤木直人)と付き合うことになったけどそれはシリーズ後半。

朝倉は患者の事を1番に考えて、働いていたからどんなドジしても廊下走っても許されたのかと。

そして叱ってくれる尾崎先輩(同性)の存在がやっぱり重要!【恋つづ】も天堂先生が叱ってるけど、なんか違う…

尾崎先輩だったら「朝倉、恋愛にうつつ抜かしてないで針練習よ!」って言ってくれますからね。【恋つづ】の女性陣はみんな優しすぎるのかもしれない。

美しすぎる香里奈

そして仁志に会いに来た流子を演じた香里奈さん!やっぱり綺麗~。

色々あってw一時期ドラマに出ていなかった香里奈さんでしたが、片瀬那奈と並んでも劣らない美しさ。

仁志との恋も見逃せない!

魔王が落ちた!?第3話

そして3話で最もキュン死シーンとして取り上げられているのが「ベンチのキス⁉」シーン。

いや、結局キスしてませんが、天堂がキスしようとして(実際は分からない)止めるシーンがキュン死確実なので必見です。

あれは、かっこよすぎる…

佐倉が寝たからやめたんですよ。

寝てなかったらしてたの!?とか考えだすと止まらない。

しかし天堂先生ちょろいな…

いや、もう3話ですからね。恋も動き出さないと!そして「俺もゲームに参加しようかな」発言をした来生先生との三角関係がスタートするかもしれませんー!

仕事できないのになぜかモテモテ!w

そして4話の次回予告では佐倉が大けが!?で物語が大きく動き出しそうです!

まとめ

今回は【恋つづ】第3話のネタバレと感想を紹介しました。

恋愛ドラマですが、主人公佐倉のナースとしての成長も楽しめるドラマです。

4話は急展開を迎える!と話題沸騰なので楽しみです。

【恋つづ】は毎週火曜日、よる10時からTBSで放送中です。

タイトルとURLをコピーしました